GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

ブライダルシューズ白以外では?選び方やおすすめのお店を紹介

   

c6cef05950b390a7062f1b06602f37c8_s

ブライダルシューズ(ウエディングシューズ)を購入しようと思っているけれど、
マナーや決まりごとはあるのでしょうか?

ブライダルシューズ(ウエディングシューズ)のカラーや選び方、気をつけることとは?

スポンサードリンク
  

ブライダルシューズは白じゃなきゃダメ?

ブライダルシューズ(ウエディングシューズ)といえば「白」が定番ですよね。

でも最近は海外の雑誌やネットの画像なんかを見ているとカラーパンプスやサンダルを
履いているのをよく見かけますし、それがとてもオシャレに見えます。

ウエディングシューズを白以外で購入しても良いものなんでしょうか?

結婚式において、ドレスは白じゃなきゃいけない、白無垢じゃなきゃいけない(色打ち掛けで神前式される方もいますよね)
というルールはないんです。

「白」が良いとされてきたのは白色には「清潔」「新鮮」「純潔」といった意味があり、
それがこれから二人で新しい人生を歩んでいくのにふさわしいとされてきたこと、
また日本独自の考え方では白は何にでも染まることから「嫁ぎ先に染まります」
という意味から白が選ばれてきました。

西洋でも白が流行る前は結婚式後も活用しやすいカラードレスで式をあげていたようです。
(白が流行したのはイギリス王室のヴィクトリア女王が白を着たことがきっかけで
広まったとされています。いつの時代もロイヤルウエディングは庶民の憧れだったんですね。)

時代の流れで今は白が結婚式の主流ですが、靴についてはカラーシューズを着用する人もチラホラ
出てきています。
(オリエンタルラジオ田中さんの奥さん、福田萌さんは黄色のウエディングシューズを着用していましたね。)

今はまだ少数派ですが、これも時代と共に「ウエディングシューズは何色にする?」なんて会話が飛び交う日も
来るかもしれません。

というわけで「白」以外でも良いのですが、まだまだ日本の常識的には白が一般的なので、もしかしたら列席者(特に年配の方)の中には
不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。

それらを踏まえて白にするか、自分らしさを出したカラーにするかを選ばれてみてはどうでしょうか?

白以外だと、シルバーシャンパンゴールド、ベージュ、淡いピンク色なんかは違和感なく、でも他とは違う感じを演出できますね。
パッと見ただけではわからないことも多いので、親族からのクレーム?は少ないかもしれません。

サムシングブルーにかけて、ビビットなブルーを合わせるのも爽やかですし意味があるので良いですね~。

カラーパンプスだと結婚式後も使えるのでそれも良いところです。

※サムシングブルーとは

サムシングフォー(something four)というヨーロッパからの言い伝えで、
何か古いもの(something old)、何か借りたもの(something borrowed)
何か新しいもの(something new)、何か青いもの(something blue)
この4つを身につけて結婚式をすると幸せな花嫁になれるとされている

スポンサードリンク

ブライダルシューズの選び方

カラーについては上記の述べた通りなのでそれ以外について
少し気をつけていただきたいことをお伝えします。

・サンダルNG

・つま先のあいたオープントゥNG

・つま先とかかとが隠れるものOK

・ビシューなど飾りがふんだんに付いた物はおすすめしない

・脱げるのが心配ならストラップ付きのものがベスト

・ドレスと丈が合う高さのヒールを選ぶ

海外の雑誌や写真ではよくサンダルやオープントゥのウエディングシューズを履いている画像を見ますが、
日本ではサンダルは正式な場ではタブー(軽装すぎる)です。
またつま先のあいたオープントゥは「つまさきが出る=妻が先に出る」ということからNGとされています。

結婚式は人生の3大イベントの1つ(誕生、結婚、葬儀)です。
キチンとした装いでゲストの方をお迎えするのが礼儀なので、靴が軽装にならないように注意しましょう。

また靴にたくさんの飾りがついていると、歩くときにドレスに引っかかって歩きにくくなる可能性があります。
(ドレスを着て歩くのはけっこう大変なことで、裾を踏まないように前のドレスを蹴りながら歩きます。)
一番良いのは何もついていないシンプルなパンプスですが、
せっかく購入するなら少しぐらい装飾がついている方が良いですよね~。
スパンコールやビシューなどがついているものは避けて、レース使いやかかとにリボンが付いてるような物を
選ばれてみてはどうでしょうか?

そしてウエディングシューズ選びで一番重要なのはヒールの「高さ」です。

高さがドレスを合っていないと、ドレスの裾が地面にもたついたり、逆に裾が上がりすぎて足元が見えてしまったり
するととても残念です。

ドレスが一番綺麗に見えるように裾が地面に着くか着かないか、地面に着いてももたつかない高さのシューズを
選びましょう。
(といってもこれが難しいんですけどね。。レンタルだと色んな高さのヒールがあって対応できますが、
購入だと良いと思った靴があってもドレス丈に合わないので諦めるなんてこともあります)

逆に、気に入った靴を先に購入すると靴に合ったドレスしか選べなくなる(選べるドレスの幅が狭くなる)ので
その変も考える必要があります。

ドレスがオーダーなら別ですが^^

ドレスを先に選んで、靴はドレスショップの物で何センチヒールがベストなのかを教えてもらって
その高さのヒールのウエディングシューズを購入~という流れが良いかな~と思います。

靴はほとんど見えないですが、ドレスは一番みなさんの目に入るので、たくさんの種類の中から選べる方が
良いですよね。

カラードレスのときはウエディングドレスと同じ靴で良い?

同じで問題ないです。
せっかく気に入って買ったウエディングシューズなのでたくさん履きましょう!

ただ一つ注意なのは、ウエディングドレスとカラードレスの裾丈が違う場合、
ヒールの高さが合わなくなります。

カラードレスを選ぶ際はこのことにも気をつけて選ばれた方が良いでしょう。

丈が違うと靴をもう一足買うか、カラードレスの時だけレンタルされるか~になりますので。

ブライダルシューズ おすすめの店

手を出しやすい2~3万円台で買えるブライダルシューズブランドです。

ベニル

ケイトスペードニューヨーク

ヴェラ・ウォン
JKJ

こちらは特に安い通販のお店です。
ミラノ

ウエディングドレスで有名なヴェラウォンはそんなに高くないのに素敵ですね~。
でも実店舗があまりないので、サイズ合わせがちょっと心配です。

やっぱり日本製でサイズ交換が無料で何回もできるベニルが安心ですね。

さいごに

少し注意しておいた方が良いことをお伝えしましたが
参考になりましたでしょうか?

ドレス丈とヒールの高さはとーーーーっても重要なので、
ドレスとブライダルシューズがぴったり合うものが見つかると良いですね。

自分だけのウエディングシューズ、本当に素敵です♪

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭 , , , ,