GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

すぐにできる夏バテ解消法7選と防止メニュー&原因を紹介

   

004050

気をつけていたのに今年も夏バテになってしまって体が重く、
頭も痛いし食欲もないし倦怠感でやる気なんかさらさら湧いてこない毎日・・

でも家族のご飯は作らないといけないし、子供もまだ小さく相手をしないといけない・・

このままじゃダメだ・・

すぐに出来る夏バテ解消法とは?

スポンサードリンク
  

夏バテの解消法7選!


夏野菜を食べて体の熱を取る

 きゅうりやトマト、ナスなどは水分量が多く体を冷やしてくれる働きがあります。
 調理は面倒なので冷えたきゅうりにお塩をちょっとつけてそのままかぶりついたり、
 トマトもそのまま切らずに1個食べる等でOKです。
 またとうもろこしにはビタミンB1、B2が含まれているので疲労回復にも役立ちます。
 とうもろこしは皮をむいてラップでくるみ、500Wレンジで5分チンするとできあがります。

ビタミンB1が多く含まれている食べ物を食べて疲労回復
 うなぎ、豚肉(特にヒレ肉が良い)、ハムやたらこには豊富に含まれています。
 たらこは生より焼きが良いですよ!
 

ビタミンB1のサプリメントを飲む

 ビタミンのサプリは色々総合的に含まれている物が多いですが(マルチビタミン等でビタミンC,BやAが一緒になっているもの)
 こちらはビタミンB1だけ単体で服用できるものです。

酸っぱいものを食べて疲労回復
 昔から梅干は夏バテに効くなんて聞かれたこともあるかもしれませんが、
 酸っぱいものにはクエン酸がたいてい含まれており、このクエン酸が疲労回復に役立ちます。
 クエン酸を多く含む食材はレモン、グレープフルーツ、キウイ、梅干、お酢、パイナップル等です。
 果物が多いので食べやすいのが良いですね。
 また普段の食事に少しお酢を入れてクエン酸を摂取する方法もあります。
 冷やし中華にお酢を多めに入れても良いですし、ジュースにお酢を入れたり、晩酌されるならチューハイにお酢を大さじ1入れて飲んだり
 野菜を酢漬けにしてみたり、普段の食事に少し取り入れるだけです。
 簡単に摂取できる物というとりんご酢ドリンクとか黒酢ドリンクなんかもあります。
 スーパーやドラッグストア等で売っています。
 

ヤクルト 黒酢ドリンク 125ml紙パック×36本入
価格:3304円(税込、送料別)

クーラーを切って汗を大量にかく
 夏バテは自律神経の乱れからくるものなので、暑いときにはしっかり汗をかくことが必要です。
 といっても猛暑でクーラーなしは熱中症等の危険もありますので、アイスノンと扇風機で暑さに耐えつつ、汗をかくようにしてみて下さい。
 汗をかいたあとぬるめのシャワーを浴びるとすっきりします。

扇風機を当てるときは足に当てるようにする
 扇風機の風をずっと浴びていると体がしんどくなってしまいます。
 首振りにして足にあてるようにしましょう。
 頭にはあてないように!(よけいしんどくなります)


睡眠をしっかり取る

 睡眠は食事と共に疲労回復に役立つ重要なものです。
 夏バテしているときは7時間は睡眠時間を確保できるようにすると良いです。
 快適な睡眠を得るにはクーラーが必要です。(扇風機とアイスノンでもいけますが、暑すぎて寝付けない、
 寝てもすぐ起きてしまう場合はクーラーを使用しましょう)
 クーラーの設定温度は28℃と高めに設定し、寝る1時間前からつけて部屋を冷やしておき、
 眠りにつく頃に切れるようにタイマーを1時間~2時間で設定しておくと良いです。
 よくTVでは朝までクーラーをつけておいた方が温度変化がなくて良いと聞くのですが、
 私は朝までつけているとダメで起きたときから体がダルくて重くて仕方なかったです。
 クーラーをつけ続けることで体が冷やされ、体温が下がり過ぎるのを防ぐ為に
 体力が消耗していたようです。
 

スポンサードリンク

夏バテ防止メニューを紹介

夏バテ防止メニューのポイントは、疲れの元となる乳酸を消費してエネルギーに変えていく為に、ビタミンB1,B2とクエン酸を取り入れることです。
またビタミンB1、B2はアリシンを含む食材との食べ合わせで吸収率が良くなります。


ビタミンB1を多く含む食材

豚肉、たらこ、うなぎ、ハム、ベーコン、焼き海苔

ビタミンB2を多く含む食材

レバー、納豆、卵、まいたけ、焼き海苔

クエン酸を多く含む食材
酢、レモン、グレープフルーツ、キウイ、梅干

アリシンを多く含む食材

にんにく、にら、玉ねぎ、あさつき、長ネギ

これらの食材を組み合わせることで夏バテ防止メニューとなります。


豚ニラ卵炒め(豚肉+卵+にんにく)

二人分レシピ
卵2つににんにくのすりおろし小さじ1程度とマヨネーズ大さじ1を入れてよくかき混ぜ、
多めの油でさっと半熟になるまで炒め、一旦取り出す。
ごま油をひき、豚肉200グラムを炒め、色がだいたい変わったらざく切りにしたニラ1束を入れ
さっと炒めた後にオイスターソース・醤油各大さじ1を加え炒める。
そこに取り出しておいた卵を入れてさっと混ぜて完成。


たらこ納豆パスタ(たらこ+納豆+にんにく+ネギ+のり)

一人分レシピ
たらこをほぐし、ボールにたらこ、納豆(タレも入れる)、オリーブオイル大さじ1、にんにくすりおろし小さじ1、
マヨネーズ小さじ1、入れよく混ぜる。
茹で上がったパスタを加え、塩コショウで味を整える。
お皿にパスタを盛り、小口ネギと刻み海苔をかけて完成

レモンネギ塩豚丼(レモン+ネギ+豚肉+のり)

二人分レシピ
ネギの白い部分をみじん切りにし、お酒、ゴマ油、レモン汁各大さじ1と塩小さじ1/2を混ぜ合わせる。
豚バラ肉に塩コショウし、しっかり火が通るまで焼く。
あたたかいご飯の上に刻みのりを敷き、その上に焼いた豚バラ肉を乗せ上から塩ダレをまわしかけて完成。

グレープフルーツ&レモンのドリンク(グレープフルーツ+レモン+お酢)

レモン1個のヘタを切り、くし切りにする。
グレープフルーツ1個の皮をむき、くし切りにする。
容器にレモン、グレープフルーツ、氷砂糖150g、お酢250ccを入れて一晩置く。
翌日以降、お水や炭酸水で薄めて飲む。

夏バテの原因とは?

原因は様々ですが、その多くは「自律神経の乱れ」によって起こります。

自律神経とは自分の意思とは関係なく、体の機能をコントロールしている神経のことです。
脈拍や血圧、発汗、消化運動などを調節をしています。

自律神経は交感神経と副交感神経が交互にバランス良く働くことによって正常な状態(体の健康)を保っているのですが、
夏の猛暑によるストレスで交感神経が優位になってしまい、疲労回復やリラックスさせる働きのある副交感神経の働きが
鈍くなってしまいます。
体の機能を回復させる副交感神経が働かなくなることで体がダルくなったり、胃腸が正常に働かずに食欲がなくなったりするんですね。

自律神経の乱れは暑さだけでなく、精神的なストレス、不規則な生活、食事の偏り、睡眠不足等様々な原因によって引き起こされます。

またクーラーにより外と内の気温差が大きくなればなるほど自律神経が乱れやすくなります。

さいごに

お世話をしないといけない家族がいるとしんどくても寝てられないのが主婦ですよね。
夏バテの辛さが少しでも緩和することを願います。

スポンサードリンク

 - 健康 , , , , ,