GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

夏休み旅行 子供連れでのおすすめスポットを紹介⑤ 関西圏

   

テーマパーク編、体験型編と続きまして
今回は動物園・水族館編の関西圏のおすすめスポットを紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

夏休みの旅行 子供連れのおすすめ 動物園・水族館編

まずは動物園から紹介します。


天王寺動物園(大阪・天王寺市区)

都会の中にある日本で3番目に古い動物園です。
動物の種類は約200種1,000点の動物たちが生息しており、「生態的展示」といって、檻の中に入れられた動物たちを見る
のではなく、可能な限りその動物たちが暮らしていた景観を再現して展示しています。
毎日のおやつ・ごはんタイムでは動物たちが食事をするイキイキとした姿を見ることができます。

また去年に引き続き今年もナイトZOOが開催される予定です。
普段見ることができない夜の動物園はどんな感じなのでしょうか!?
面白そうです。
開催期間は
平成28年7月29日(金曜日)、30日(土曜日)、8月5日(金曜日)、
6日(土曜日)、12日(金曜日)から15日(月曜日)、19日(金曜日)、20日(土曜日)
開催時間は
21時までです。

料金
大人 500円
小学生 200円
です。

天王寺動物園の前には「てんしば」エリアがあり、広々とした芝生やボーネルンド、食事やカフェができるレストランが
ありますし、→てんしばについて
日本一の高層ビル「あべのハルカス」もありますので天王寺に来たついでにショッピングや展望台に登ってみるのも良いですね~。

京都市動物園(京都市)
日本で2番目に古い動物園です。
2015年(去年)の11月にリニューアルオープンされ(7年かけて少しづつリニューアルされていったそうです)
歴史はあるけど園内は綺麗な動物園です。
リニューアルのコンセプトは「動物たちが近くで見れる」こと。
園内はそんなに広くはないですが多種多様な動物が見られます。
北海道の旭山動物園のように、動物たちの行動が見やすくトラが空中を歩いていたり、レッサーパンダがするすると
頭上高くまで登っていくのを見ることができます。

園内には「ふれあい動物園」があり、ひつじやヤギたちを触れ合うこともできます。
動物以外にも、観覧車や汽車の乗り物など、ちょっとした遊園地の乗り物があります。

また「図書館カフェ」というものがあり、児童書や図鑑、など動物に関する書籍を約7,000册所蔵していて
併設されているカフェでコーヒーなどドリンクを買うことができるので、
読書しながらコーヒーを飲んでゆったりくつろぐこともできます。

園内には綺麗な授乳室が3つありますので、小さなお子さんがいらっしゃても安心です。

周りには平安神宮や京都市美術館、少し歩けば南禅寺などもありますので、
動物園だけではなく、寺院へ寄って京都らしさを感じるもの良いかもしれませんね。

料金は
大人が600円、
中学生以下は無料です。

小学生・中学生も無料なんて嬉しいですね。

スポンサードリンク

アドベンチャーワールド(和歌山・白浜市)
和歌山にある動物園・水族館・ちょっとした遊園地が合わさった複合テーマパークです。
アドベンチャーワールドと言えばパンダが有名です。
繁殖が難しいと言われているパンダですが、アドベンチャーワールドではこれまでに何匹もの赤ちゃんを誕生させ、
現在は7匹のジャイアントパンダが暮らしています。
日本国内でこれだけ多くのパンダがいてるのはアドベンチャーワールドだけです。
見た目とは違って意外と凶暴なパンダらしいですが、笹をむしゃむしゃ無心に食べている姿は癒されます。

パンダの他にもマリンワールドでは巨大なプールに10匹以上のイルカ泳いでいて、音楽に合わせてトレーナーさんと
息を合わせて一緒にジャンプしたり、イルカだけではなくくじらもショーに参加していたりとスケールの大きいイルカショーがあります。
フィナーレで10匹以上のイルカ達が一斉にジャンプする様子は圧巻です。
なかなか普通の水族館ではこんなに多くのイルカ達がショーする姿は見られないですよねぇ。

サファリワールドではキリンやゾウ、ラクダやカバなどの動物たちが自然に近い形で放し飼いされています。
サファリワールドは、草食動物ゾーンと肉食動物ゾーンに分かれており、草食動物ゾーンでは歩きながら動物たちを観察することが
できるのでかなり近くで見ることができます。
肉食ゾーンは危険なのでこちらが檻(のようなバリケード)に囲まれている場所から眺める感じです。
ウォーキング以外にもケニア号という列車タイプのバスに乗ってサファリを見て回ったり、自転車で回ることもできます。

料金は
大人4,100円、中人(12歳~17歳)3,300円、小人(4歳~11歳)2,500円
です。

ちょっと高いなぁ~と思いますが、水族館と動物園が一緒なのでこのぐらいの値段で妥当なのかもしれません。

アドベンチャーワールドの周りは何もないので、ここに来たら白浜温泉で一泊して、とれとれ市場で海の幸を堪能して
白良浜(しららはま)で海水浴~という王道パターンが良いのかな~と思います。

王子動物園(兵庫・神戸市)
兵庫県神戸市にある動物園です。
そんなに大きくはなく約130種の動物達がいるのですが、
王子動物園にもパンダがいます。
都会にいてもパンダに会えるなんて嬉しいですね。
パンダのほかにも人気者のコアラもいてるのでパンダとコアラが同時に見ることができる
希少な動物園です。

「ふれあい広場」ではウサギやモルモットとふれあえるコーナーもありますので小さいお子さんも楽しめますね!
敷地内には遊園地もあり、動物園とアトラクションが同時に楽しめる動物園です。

料金は
大人が600円、
中学生以下無料です。

京都市動物園といい、中学生まで無料でいけるというのは家計にとってほんと助かりますね~

王子動物園は駅から徒歩5分と近いので、電車で行けるのが良いところです。

さいごに

個人的にはリニューアルされた京都市動物園に行ってみたいです。
動物達が近くで見れるとは観察するには最高ですね~。

次は水族館編をお伝えします。

スポンサードリンク

 - 旅行・お出かけ , , , ,