GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

タカラスタンダードのキッチン エマージュのおすすめ

   

夏休みの子連れ旅行のおすすめスポットの途中ですが、
今回は我が家が採用したタカラスタンダードのキッチン、エマージュについて
書きたいと思います。

タカラスタンダードが候補にあがっている方、検討中の方、悩まれている方は
参考にされてみて下さい。

スポンサードリンク
  

タカラスタンダードのキッチン エマージュについて

タカラスタンダードのキッチンのラインナップは上位クラスから

レミュー・エマージュ・リテラ・エーデル・マッチ・フェスカ
とあり

エマージュは上から2つ目になります。(エマージュとリテラは同価格です。)


レミューとの違い
は、

レミューはシンクがユーティリティシンク
画像はこちら
といって、シンクのふち周りに溝があり、その溝に専用の水切りプレートや
まな板等を置くことが出来、洗うものや水切りした野菜などを違う層におくことが出来るので
作業スペースを有効に活用できて、作業効率もあげることができます。
某番組で坂上忍さんが家をたてるときにトーヨーキッチンでも同じようなシンクの物があり、すごく感激されて
そのシンクにしたそうです。
このユーティリティシンクはタカラスタンダードの中ではレミューだけにしかついていません。

またレミューにはシンクの手前にフロントポケット
画像はこちら
がついていて、菜箸や料理ハサミなどよく使うものを収納するスペースがあります。
シンク下の大きな引き出しには中にホーロートレイ
画像はこちら
が付いていて、空間を上手く利用して収納力を上げ、なおかつ使いやすくなっています。

こちらもレミューのみにしか対応していません。

予算があるのであればレミューはやはり上位クラスなだけあって、改良がされ使いやすくなっているのでおすすめです。

しかし、細かい違いは他にもありますが、大きな違いは上の3つくらいなので
予算をおさえたいのであればエマージュで十分です。

タカラスタンダードの特徴であるホーローの品質に違いはありません。

扉のカラーだけで言えばエマージュが一番色の種類が豊富です。(レミュー15種、エマージュ17種)

エマージュの中でもハイグレードとベーシックがあって、ハイグレードの方が高くなるのですが
その違いは扉カラーの違いだけです。

では我が家のエマージュを紹介します。
タカラキッチン (2)

我が家のエマージュはベーシックのホワイトカラーです。
I型の255センチ、ワークトップはステンレス(サンドエンボス加工)、浄水機能付きハンドシャワー水洗、
三菱製の食洗機(45センチ)、三菱製の3口IHです。
オプションで調理台下の引き出しを広く使えるよう「たっぷりホーローキャビネット」をつけました。

食洗機は開口45センチだと三菱製とリンナイ製が選べます。
60センチになるとパナソニック製が選べます。

リンナイは自然に優しい重曹で洗えるのが特徴です。
でもクチコミでは汚れが落ちにくいとのコメントを見たので三菱製を選択しました。
本当は食洗機シェアNO.1のパナソニック製が良かったんですが、45センチだとなかったんですよね。

三菱製の食洗機を使ってみた感想は、
汚れは予洗いしているので問題なく落ちてますし、ガラスのコップなんかは手で洗うより綺麗だな~と思います。
問題は乾燥!
ジップロックとかタッパーの隙間に入っている水滴は完全に乾燥されないままです。
味噌汁椀の底の部分にも水分が残っています。
陶器やガラスは完全に乾燥されてますが、プラスチック製や木製のものはダメでした。
パナソニック製のものを使っている友人はタッパーなんかも完全に乾いてると聞いていたので
期待していただけに残念です。
ちなみに選んだ機種はEW-45V1STです。

あと小さなお子さんがいらっしゃるご家庭ならスイッチボタンは表面ではなく上部についている方が
良いと思いました。(リンナイやパナソニックは上部についているものがあります。)
うちはアイランドなのでキッチンに子供が入り放題なんですが食洗機のボタンを押しまくっています。。

スポンサードリンク

熱調理器はIHが掃除が楽という理由でIHにしました。(以前住んでいた賃貸がIHだったので掃除の楽さを知ってしまったので)
IHは日立製か三菱製か選べます。
IHにはそこまでこだわりはなかったのですが、3口IHで(ラジエントヒーターではなく)操作パネルがタッチパネル式ということで
値段の兼ね合いもあって三菱製になりました。
機種はCS-T34VNSRTです。
調理に関しては何の問題もないのですが、
火力の操作部分、電源の入り切り部分が子供がさわれる高さと場所なんですよね。
チャイルドロック機能もありますが、調理中に使えるわけもなく。。。
日立だと操作部分はプッシュ式で中にしまえていたと思うので、
普段から操作パネルが表に出るということはなかったですね。

これ良いな~と思ったところは、IH天板の操作パネルの所に切タイマーがついていて、
煮込み料理とか、お茶を煮出したりとか、あと○○分煮たら消そうという時に、
切タイマーを使うと、設定した時間がくれば勝手に火(熱)が消えてくれます。
気がついたら炊きすぎていた・・なんてことがなくなります。

換気扇はVRAタイプという最新式の物です。
フィルターもホーロー製の為、食洗機でサッと洗えて手入れが楽です。
IHの火(熱)を入れると自動で換気扇が回ってくれ、消すと換気扇もしばらく回ってから自動で止まります。
回し忘れ、止め忘れがないのが良いところです。

「たっぷりホーロー」は調理台下とその隣だけです。
シンク下は水栓の関係上奥まで伸ばせないので、全てがたっぷりホーローになるわけではないです。

ワークトップをステンレスにした理由は価格が安いからはもちろん、人造大理石よりステンレスの方がタフに使えるからです。
人大もかなり丈夫とは思いますが、アツアツのお鍋とか、お湯とか流すのに(割れたらどうしようと)躊躇しちゃいそうで・・
あとシンクもワークトップもステンレスだとつなぎ目がないので掃除が楽だという点もあります。

浄水器はKM5061TTKのアンダーシンクタイプ。こちらは15種類の物質を除去してくれます。
スパウトインタイプはアンダーシンクタイプの約半値になりますが、5種類の除去になり、
蛇口に後付けできる浄水キャップとほぼ変わらない、とのことだったので
せっかく浄水器をつけるならとアンダーシンクタイプにしました。
飲んでみた感想は・・違いがよくわかりませんでした。すみません。
カートリッジは1年で交換で1つ定価だと14000円ほどするのでお高いですねぇ。

ざっくりと紹介しましたが我が家のエマージュはこんなかんじです。
価格は定価で99万円+施工費10万円です。
そこから割引が入って、実際の値段はキッチンが66万円+施工費7万円の計73万円でした。

タカラスタンダードのキッチンのおすすめポイント

おすすめポイントはタカラスタンダードの特徴である「ホーロー」に尽きます。
(※ホーロー:鉄の下地にガラス質を焼き付けてコーティングしているもの)
タカラスタンダードのキッチンは表面だけでなく、引き出しの内部(側面、底)もホーローです。

ホーローゆえに

1、汚れが染み込まず時間が経った汚れでもサッと拭けば落ちる
2、下地が木材でないので、腐らない≒長持ちする(タカラの店員さんによると30年は持つとのこと)
3、水害など、キッチンが水に浸かる被害を受けても拭けばまた使える(木材でないので水に触れても膨張しない)
4、ガラスコーティングなのでにおいが染み付かない≒虫があまりよってこない
5、傷に強く、金物たわしでこすっても傷つかない
6、熱に強く、火であぶっても変色しない
7、鉄の下地なのでどこでもマグネットがつく
8、見た目が貼り付けたものと違い独特のツヤツヤ感でさわり心地が良い


このようなところでしょうか。

一言でいうと「きれいが長持ち」するキッチンです。

他のメーカーでももちろん長く使えると思うのですが、
タカラの場合は「買った当初の様な美しさ、きれいさのまま」20年も30年も使えるので
毎日キッチンと向き合う主婦にとっては気分が良いと思います。

キャビネットの内部もホーローなので、調味料やお鍋など、下にマット等をひかずにそのまま入れられます。
汚れたら拭けば良いだけなので、気兼ねなくできて楽です。
マグネットが使えるのもけっこう便利でタカラ専用のマグネット商品を使ったりもしますが、100均で買ってきたマグネットに
鍋つかみや調味料など入れてキッチンパネルにつけたり、タイマーをつけたり・・・etc

デメリットは鉄&ガラスなので扉が重いというところでしょうか。
重さゆえに引き出しのレールに負荷がかかってしまうので、
レールが駄目になってしまうこともあるようです。

あとは見た目が、他メーカーと比べると野暮ったくてオシャレじゃないところですねぇ。
タカラはホーローに力を入れているのでその他の収納の面や使いやすさの面などでは
他メーカーの方が優れていると思います。

さいごに

説明下手で申し訳ないですが、タカラスタンダードのキッチンの良さが少しでも伝わりましたでしょうか?
タカラのスタッフさんも「購入当初はどのメーカーのものでも綺麗なので伝わりにくいですが
20年30年経ったときにタカラの良さがわかってもらえると思います。」
と言っていました。
これからが楽しみです。

キッチンの話題はあと少しだけ、TOTOのキッチンも候補にあがっていたので
次回はTOTOとの違いを書こうと思います。

スポンサードリンク

 - リノベーション , , , ,