GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

初めてでわからない。お歳暮のお礼状や書き方、お返しは必要?

   

d73917acbf7d7d8fdb50310fb16c7148_s

お歳暮って届いたらお礼状って書くもの?

お歳暮を初めていただいたのでどう対応すれば良いのかわからない!

特にご主人の会社関係の方からだと失礼にならないようにしたいですよね。

・お礼を伝えるのは手紙?ハガキ?電話?
・お礼状を書く場合、どのように書いたら良いの?
・お返しのお歳暮は贈るべき?

についてご紹介していきます。

スポンサードリンク
  

お歳暮のお礼状はどのようにする?

お歳暮が届いたら必ずお礼を言います。
「本当にありがとうございました」という気持ちと
「ちゃんと届いております」ということを伝える為です。

方法は

電話
ハガキ(手紙)

の2パターンです。
電話の方が丁寧ですが、電話だと相手の状況が読めないので
電話でお礼を伝えるときは近しい相手(親、兄弟、親戚など)の場合にしましょう。

会社関係の方にはハガキでお礼状を出します。
ハガキであれば、相手の方が手の空いた時にすぐに読んでもらえるからです。

ハガキは官製はがきにパソコンから印刷したものでも良いですが、
この季節に合った絵柄のついたハガキに手書きで書くとより丁寧で気持ちが伝わりますよ~。

またお礼状はお歳暮が届いたらできるだけすぐに、2~3日以内には送るようにしましょう。

お歳暮 お礼状の書き方や文例を紹介

拝啓
このたびは結構なお品を頂戴いたしまして
誠にありがとうございました
家族で美味しく頂戴いたしました
このようなお心づかいをいただき厚くお礼を申し上げます
何かと忙しい年末ですので風邪などひかれませんようお体にお気をつけ下さい
みなさまのご健勝とご発展を心からお祈り申し上げます
まずは略儀ながら書面をもって御礼申し上げます
敬具

会社関係の場合

拝啓
歳末を迎え何かとご繁忙な日々をお過ごしのことと拝察申し上げます
平素は格別のご厚情を賜り 厚くお礼申し上げます
さて このたびは結構な品をご恵贈頂き 大変恐縮いたしております
本来ならば参上の上 御礼を申し上げるべきではございますが
先ずは略儀ながら 書中をもって御礼申し上げます
寒さ厳しい折ですので社員の皆様におかれましてはくれぐれもご自愛下さいますよう
お祈り申し上げます
敬具

             

スポンサードリンク

        

お歳暮のお返しは必要?

贈っていない相手からきたお歳暮だと、お返しをした方が良いのかどうかって迷いますよね。

基本的にはお歳暮はお祝いごとで贈られる贈答品ではなく、お世話になった方に感謝の気持ちを込めて
贈られるものなので、頂いた方はお返しをする必要はありません
頂いたらお返しではなく、電話やハガキでお礼状を送ることがマナーとなっています。

ただ、目上の方から頂いたり、自分と同等の立場の同僚や友人から頂いた場合、お礼状だけでは気が引けることも
ありますよね。

そういった場合は、頂いたものと同額程度のお歳暮をお返しすれば良いです。
(この際に、頂いたもの以上の金額のものを贈らないように注意しましょう。
 高額のお歳暮を贈ることは「今後はお歳暮は必要ありません」という意味合いになりとても失礼なことになります)

お返しのお歳暮について

お歳暮は一度贈ると来年も再来年も継続的にずっと続いていくものです。
(一度限りでお歳暮を贈ることは失礼なことです)
お返しののしを「お歳暮」として贈るのであれば、今後もずっと贈り続けましょう。
もし今後のお歳暮を辞退されたい場合は、のしを「感謝」または「御礼」にし、
今後はお歳暮を辞退したい旨の手紙を添えて贈ると先方にもわかってもらえるでしょう。

お歳暮を辞退したいという旨の例文

 師走の候 ○○様におかれましては ますますご清祥のことと心よりお喜び申し上げます
 さて この度は お歳暮の品を送り下さいまして 誠にありがとうございます
 私どものほうこそ 日ごろご無沙汰ばかりで何のお役にも立てませんのに恐縮しております
 どうか今後はこのようなお気遣いなさいませんようお願いいたします
 お気持ちのみ有り難く頂戴したいと存じます
 年末ご多忙のおりではございますがご自愛くださいますようお祈り申し上げます

お歳暮のお返しが年末に間に合わない場合

お歳暮を頂く時期はだいたい12月の中旬頃ですよね。
頂いてからお返しをすぐに手配しても、年末ギリギリに届くか、届かない場合もあります。
年末ギリギリに届くと先方もお礼状を書いたりと忙しい中、さらに忙しくさせてしまいますので、
そのような場合は年内に贈るのは諦め、年始に「御年賀」または「寒中御見舞」とのしを変えて
贈りましょう。(来年からはきちんとお歳暮の時期に届くように手配すればOKです)

御年賀を贈る時期は1月1日~1月7日
寒中御見舞を贈る時期は1月8日~2月3日までです。

できるだけ御年賀の時期に届けられるようにすると良いです。

お返しのお歳暮と頂いたお歳暮のお礼状を一緒に出される場合もあるかと思いますが、
一般的にはお礼状は頂いたらすぐに送るものなので、お返しとお礼状は別々で出されて問題ありません。

さいごに

参考になりましたでしょうか?
お歳暮が届いたらお礼状はすぐに書くこと
お返しは必ずしも必要ではなく、状況に応じて対応すれば大丈夫です。

お返しをしなかったからといって「失礼な!」なんてことにはなりませんので!
(お礼状がなかったら別ですが)

スポンサードリンク

 - 季節行事 , , , , ,