GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

相手が喪中の場合お歳暮は贈っても大丈夫?のしや表書きは気を付けよう!

   

641406a280c636cf1e185f2a914a381d_s

毎年お歳暮を贈っている相手が今年喪中の場合、
お歳暮はいつも通り贈っても良いものなのでしょうか?

特に最近お亡くなりになった場合、お歳暮を贈るのはなんとなく気が引けてしまいますよね。

相手が喪中の場合のマナーはどうするのが良いのか、ご紹介します。

喪中の時はお歳暮は贈っても良いの?相手が喪中の場合

結論から言うと、喪中の場合であってもお歳暮を贈ることは失礼にはなりませんので
贈って問題ありません

喪中とは、故人を偲ぶ期間(1年間)なので、その間はお祝いごと(慶事)を控えるのですが、(年賀ハガキなんかはそうですね)
お中元やお歳暮はお祝いごととして贈るものではなく、
普段お世話になっている感謝の気持ちを込めて贈るものなので、慶事にはあたりません。
なので一般的には喪中であってもお歳暮を贈ることはタブーではないのです。

四十九日が過ぎていない場合

それでも最近亡くなったばかりだとか、まだ亡くなって四十九日が過ぎていない場合、
相手の方が気落ちしていることは想像できます。(身近な方が亡くなったのなら尚更)
お歳暮を贈ることは失礼には当たらないとはいえ、気落ちしている方にのしをつけて
贈り物を贈るのは気が引けてしまうこともあるでしょう。
また四十九日が過ぎていなければ相手の方も色々と忙しいこともあるでしょう。
そのような場合は、あえてお歳暮の時期には贈らず、お正月が明けて1/8~2/3(2017年の場合)
寒中の間「寒中御見舞」として贈られると良いですよ。
その際に、寒中お見舞いのハガキも一緒に送られると良いですね。
一緒に添えて送れない場合は別々で贈っても問題ありません。

スポンサードリンク

寒中御見舞品につけるハガキの例文

寒中お見舞い申し上げます
寒さ厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか
昨年はお世話になりありがとうございました
喪中ということでお歳暮を贈るのを遠慮させて頂きました
遅くなりましたが本日心ばかりの品を送らせて頂きます
ご笑納頂ければ幸いです
寒さもこれからが本番ですが何卒お身体を大切に過ごされますよう
心からお祈りいたしております

喪中の場合お歳暮ののしはいつもと同じでOK?

のし紙にはお祝いごとに使われる紅白の水引や熨斗(のし紙の右上についている干し鮑のイラスト)が描かれています。
喪中の方に贈る場合はこのようなのし紙を使うのは良くありません。(慶事の意味合いを持つので)

喪中の方には熨斗や水引が何も書かれていない白短冊無地ののし紙(奉書紙と言います)を使いましょう。
→奉書紙、白短冊の画像サンプル

贈る際に百貨店なら店員さんに「喪中の人に贈りたいので白短冊(または奉書紙)でのしをお願いします」といえば
すぐにわかってもらえると思います。

喪中の場合の表書きの書き方

相手が四十九日を過ぎている場合
通常のお歳暮の時期に贈って問題ないので表書きは「御歳暮/自分の名前」でOKです。

相手が四十九日を過ぎていない場合
年が明けて寒中の時期に贈るので表書きは「寒中御見舞/自分の名前」とします。

さいごに

贈り物というとお祝い事で贈られることが多いので
混同してしまいがちですが、お歳暮は慶事にあたらないのでOKなんですね~。
ただし、贈る時期やのし紙、表書きについては失礼のないようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 季節行事 , , , ,