GOGOたぬきのお役立ちサイト

日常の疑問とBIGBANGと育児やtanukiのつぶやきごちゃまぜブログ

京都の紅葉 混雑を避けたおすすめの場所と混むピーク時期はいつ?

   

547

紅葉の時期になるとたくさん人が押し寄せる京都。

京都には紅葉の名所がたくさんありますが、それゆえ土日となると有名な場所は
大混雑!

紅葉を見に来たのか人を見に来たのかわからなくなるぐらい人で溢れ返しているところ
(渋谷のスクランブル交差点みたいな感じ)には行きたくない!!

人はそんなに多くないけれど、素晴らしい紅葉スポット、人とは違う紅葉スポットに行きたい!
という方に、おすすめの穴場紅葉スポットを紹介します。

スポンサードリンク
  

京都の紅葉 混雑を避けたおすすめの場所を知りたい

大徳寺の黄梅院(おうばいいん)

大徳寺の中にある黄梅院は通常公開されていなく、春と秋だけ特別に拝観できます。
知名度がそんなにないからか、同じ大徳寺内にある高桐院はそれなりに混雑していますが
こちらはそんなに人が来ません。
ゆったりと落ち着いて庭園のモミジを鑑賞することができますよ~。
ただし、境内は写真撮影禁止なのでご注意下さい

公開期間:2016年10月8日~12月4日
拝観時間:10:00~16:00(最終受付)
拝観料:大人600円 高校生400円 中学生300円 小学生以下無料


住所: 京都府京都市北区紫野大徳寺町
TEL : 075-491-0019

http://kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-oubaiin

金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)

哲学の道の近くにある金戒光明寺は綺麗にモミジを見ることができるお寺ですが
少し離れている為かあまり人が多くありません。
無料で散策できる境内や紅葉の時期のみ特別公開される紫雲の庭でモミジを鑑賞できます。
こちらでモミジを鑑賞した後に哲学の道を散策するのも良さそうですね。

公開期間:2016年11月1日~12月 6日
拝観時間:9:00~16:00(受付終了)
拝観料:大人600円 小学生300円


住所: 京都市左京区黒谷町121
TEL :075-771-2204

http://www.kurodani.jp/recommend/momiji.html

霊鑑寺(れいがんじ)

普段は非公開のお寺で春と秋の時期のみ特別公開されます。
庭園は美しいモミジで彩られています。
こちらも哲学の道近くなので金戒光明寺と一緒に回られるのも良いですよ。

公開期間:2016年11月19日~12月 4日
拝観時間:10:00~16:00(受付終了)
拝観料:大人600円 小学生300円


住所:京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町12番地
TEL :075-771-4040

http://kyotocf.com/matsuri/

スポンサードリンク

泉涌寺(せんにゅうじ)

皇室ゆかりのお寺で御寺(みてら)と呼ばれるお寺です。
東福寺の隣にあるお寺ですが、入場まで数時間待ちの東福寺と比べ泉涌寺はそんなに人が
いません。
一番の見所は一番奥の御座所庭園の紅葉です。こちらは有名なのでガラガラというわけには
いきませんが人ごみにまみれるということはないでしょう。
そのほか山内寺院の来迎院や雲竜院、今熊野観音寺も紅葉が綺麗なのでついでに
見て回ると良いですよ~

拝観時間:9:00~16:30(受付終了。12/1~2/28までは16:00まで)
拝観料:伽藍拝観 500円(中学生以下は小人料金 300円)
    特別拝観 300円(小学生以下は同伴者がいる場合は無料)
※おすすめの御所庭園の紅葉は特別拝観料が必要なところですのでそちらを見ようと思うと
 合計800円かかります。


住所:京都市東山区泉涌寺山内町27
TEL :075-561-1551

http://www.mitera.org/

京都の紅葉 混雑のピーク時期はいつ?

京都市内での混雑のピークは11月3週目~12月1週目の土日です。

今年は勤労感謝の日(23日)が離れていて3連休になっていないので混雑が少し分散されるかもしれませんが、
それでも11月の26(土)、27(日)辺りは最も混雑することが予測されます。

土日は遠方からの宿泊客も大勢訪れるので、日帰りで来れる場合は23日(水)がまだマシかもしれません。
あまり早すぎてもモミジが色づいていないですし、せっかく見るなら真っ赤に燃えるようなモミジを見たいですもんね。

12月も1週目を過ぎるとどんどん散っていってしまうので、(それもそれで真っ赤な絨毯になって綺麗なんですけどね^^)
紅葉のピークの時期に見ようと思う人で溢れてしまうのは仕方ありません。

ピークの時期でも朝一番に向かわれると比較的マシなのでおすすめです。(有名所はアウトですが)

またピーク時期は京都市内の道路の交通機関が麻痺します。

通常であれば15分で着く所が1時間かかってしまったり、
バスが時刻通りに来なくて、やっと来たと思っても既に満員で乗れなかったり・・・

この時期は地元の京都の方も車は使用しない人が多いそうです。

交通手段は

電車
電車+徒歩
電車+タクシー
レンタサイクル

のどれかにされることをおすすめします。
※道路が混むのでタクシーも渋滞に巻き込まれる可能性はバスと同じですが、バスよりは時間がかかりませんし
 運転手さんが裏道で走ってくれたり、アイデアを出してくれたり(運転手さんによりますが)
 何より座っていられるので快適さが全然違います。

さいごに

ピーク時期、東京メトロの通勤ラッシュ並に混むところは
東福寺、嵐山、清水寺あたりです。
個々で来る人以外に、観光バスで団体がうじゃうじゃ何台も来ますので
それはものすごい人ごみになります。

どこもモミジが美しくて風情のある場所なんですが、
人ごみにまみれすぎて風情どころじゃなくなります(T▽T)

上記の場所には土日は絶対パス!!
行くなら平日の朝早い時間だとまだゆっくり見れると思います。

スポンサードリンク

 - 旅行・お出かけ , , , , , , ,